東京都マンション管理士会杉並支部

杉並支部主催のセミナー内容

2018年1月27日(土)杉並支部主催セミナーを開催しました。

第一部 マンション防災対策

杉並区防災課の職員をお招きして、杉並区が取り組むマンションで安全に暮 らすための防災対策について伺いました。 セミナー当日は、管理組合関係者等を中心に30数名の方が参加されました。 杉並区より防災対策マニュアル等の提供があり、参加者から好評でした。 この場を借りて御礼申し上げます。

第二部 民泊事業の説明

杉並支部長松﨑敏光を講師に、住宅宿泊事業(いわゆる民泊)に伴う、 管理規約改正のポイントについて説明がありました。改めて民泊事業の関心の 高さを伺い知ることができました。

マンション管理組合がするべき対応について下記のページにまとめておきました。

» 民泊事業における標準管理規約改正に伴う管理組合の対応について

尚、

東京都マンション管理士杉並支部では民泊事業についてマンション管理組合がすべき具体的施策のお手伝いをさせて頂いてます。問題が大きくなる前に是非ご連絡ください。

ご相談は随時承っております。

マンション管理士は第三者の立場に立ち、中立性をもって管理組合様のサポートを行います。

東京都マンション管理士会杉並支部ではコンサルタント経験豊富なマンション管理士が在籍してます。 マンション管理に関する無料相談を随時承っております。お気軽にメールでお問い合わせ下さい。

» お問い合わせメールフォームはこちら

よくある質問

東京都マンション管理士会のご説明、杉並支部の設立目的

» 詳細を確認する