第12回マンション管理士合同研修会IN東京大会
メインテーマ:「管理不全にどのように立ち向かうか」
主催:一般社団法人 日本マンション管理士会連合会

日管連合同研修会は、2019年1月24日に第12回にして初めて東京都で開催されます。
江戸ゆかりの両国の地に近年建設された先端会議場の国際ファッションセンター KFC 大ホールを利用することで、多くの参加者を収容できるようにしたほか、日管連の会員会に所属していないマンション管理士の参加も歓迎する方針です。会場内には、音楽や映像によるおもてなしも計画するなど企画スタッフが知恵を絞っています。全国のマンション管理士が一堂に会する研修ですから、最先端を行く首都東京のマンションの管理実態や行政の施策を詳しく発表したいと計画しています。当日のプログラム内容としては、今後重大な課題となるであろう管理不全マンションの対策を前面に掲げ、これに対する東京都や各区の施策についてご紹介いただくほか、この分野に詳しい専門家の講演をお願いしています。当士会における 取り組みとして、過去のマンション実態調査を中心になって手掛けた会員の体験と、その中で醸成されてきたマンション管理士の鋭い視点による分析などをはじめ、実際にこの分野で管理組合支援に 実績のある会員有志のご登壇をお願いすることになりました。また、昨年来当士会で全国に先駆けて取り上げた民泊ヘルプラインの相談内容に関してもプレゼンします。そして、主催者の日管連からは、現在熱心に取り組んでいるマンション管理適正化診断サービスや管理組合損害補償金給付制度などのテーマに関する講演があります。1年に1回我が国のマンション管理士が一堂に集い情報を交換する絶好の機会にあって、東京における関係者の取り組みや当士会の活動実態を実感することで、全国から参集されるマンション管理士同志の知的好奇心を刺激するようなコンテンツが盛り沢山です。

東京都マンション管理士会
合同研修会実行委員会


プログラム

第1セッション:東京都のマンション管理に関わる施策
第2セッション:各行政区のマンション管理に関わる施策  –東京都マンション管理士会の活動紹介「民泊ヘルプライン」–
第3セッション:基調講演「限界マンション」–講師 米山 秀隆 富士通総研 主席研究員–
第4セッション:マンション管理組合支援のあり方
第5セッション:事例報告 管理不全に関する、東京都マンション管理会会員の活動紹介
第6セッション:日管連の推進事業

日時:2019年1月24日(木) 9:30~17:20
会場:国際ファッションセンター3階 KFC Hall  東京都墨田区横網1-6-1
費用:日管連に登録されていないマンション管理士 1,000円(資料代)


懇親会

研修会終了後、下記のとおり懇親会を開催いたします。奮ってご参加ください。
日 時:2019年1月24日(木)18:00~20:00
場 所:国際ファッションセンター3階 KFC Hall Annex
参加費:6,000円


合同研修会・懇親会の申込締切日:2018年12月21日(金)
申込方法:当士会HP受付フォームまたは、FAX(03-5825-4085)にて申込みをお願いいたします。
※お申込後、資料代等のお支払い方法についてご連絡いたします。必ずご案内を受信できるメールアドレスをご記入いただくよう、お願いいたします。資料代等の入金を確認できた順番に申し込みを受け付けます。

第12回合同研修会IN東京大会パンフレット

第12回合同研修会(東京大会)プログラム

第12回合同研修会参加申込書(FAX申込用)